「あたご歯科医院」のコンセプト

1患者様に治療後は笑顔で帰っていただけるように、「自分自身がしてもらいたい治療を患者様に行う」ことを常に考え、スタッフ一同診療にあたっています。

2治療前のインフォームドコンセントを重視し、患者様が相談しやすい雰囲気の中での対話を怠りません。治療法立案時にはあらゆる視点を考慮し、いくつかの方法をご提案。メリット・デメリットなどもわかりやすくご説明し、患者様がご自身で選択できるようにしています。

3常に新しい技術を導入し、スタッフは学会に積極的に参加。技術の向上を心がけることはもちろん、日々の努力を惜しまず、患者様、特にお子様が通いやすいように笑顔を絶やしません。

4患者様に長くご自身の歯を維持していただくためには、特に定期検診が必要だと考えています。予防歯科や小児歯科(主に虫歯予防)に力を入れ、しっかりと患者様の歯の健康を管理し、笑顔が戻るよう診療にあたります。

「あたご歯科医院」のスタッフ紹介

院長

井上 昭子 院長 井上 昭子
略歴 1980年 明海大学歯学部卒業
ソフィア歯科医院、豊岡歯科医院、井上歯科医院にて研修及び勤務
1990年 あたご歯科医院開業現在に至る
所属団体 S.O.Aコース修了(矯正歯科)
医科歯科大学歯周及び歯内療法コース 修了
なみきの幼稚園園医
咬み合わせ医療会

歯科医師

井上 健司 歯科医師 井上 健司
略歴 1975年 九州歯科大学 卒業
歯科医師 井上 三那子
略歴 鶴見大学口腔外科 所属
東芝林間病院口腔外科 非常勤
あたご歯科医院 非常勤
診療日 月・金・土

集合写真
介護福祉士の免許を持ったスタッフが常勤していますので安心して治療が受けられます。

「あたご歯科医院」の診療の流れ

1.問診票を記入

受付でお渡しする問診票に、患者様のお口の状態などをご記入いただきます。

2.カウンセリング(1回目)

お口のお悩みや治療に対するご希望、また全身疾患の有無などについてもくわしくお伺いします。質問などあれば、お気軽にご相談ください。

3.検査(レントゲンなど)

視診だけでなく、レントゲン撮影、口腔内撮影などを行い、お口の中の状態をしっかりと検査します。

4.応急処置

痛みなどがある場合は、現在のお口の状態に合わせた応急処置を行います。

5.カウンセリング(2回目)

検査結果と1回目のカウンセリングの内容をもとに、今後の治療方針などを患者様とじっくり話し合って決定していきます。

6.治療orメインテナンス

患者様としっかり話し合った内容をもとに決定した治療方針によって、治療やメインテナンスを開始します。

ページのトップへ戻る